2014年05月29日

課題協学科目第一回目の授業はお気に入りの歌

課題協学科目の全体テーマは「出会いと倫理」。
で、僕の担当は「色恋の文化史」なんだが、最初にこの歌の中からお気に入りの短歌とその理由を書いてもらった。
今日の気分学生の投票.pdf

栗木京子さんの「観覧車」の歌は相聞歌としては名歌中の名歌だといってもいい。それに猛追した「事務的な会話」は評価されてもいいのかもしれない。学生は似た体験をしたことのあるような作品にきゅんときたようだ。
あ、学生には作者は明かしていない。
posted by 新谷恭明 at 22:25| Comment(0) | 基幹教育 | 更新情報をチェックする